【絶対零度2018年第2話・動画無料視聴見逃し配信】あらすじやネタバレは?

絶対零度(フジテレビ系列)のシーズン3が2018年7月9日から放送開始されましたが、やはりシーズン1、シーズン2の続編であり、なおかつ主人公のチェンジという話題性が大きく第1話は高評価の口コミが多くありました!!

1話完結のストーリーなので、途中の話から見ても十分ストーリーが理解できて面白いので、1話を残念ながら見逃してしまった方でも途中から見ても十分内容はわかるし面白いのでオススメです!

どうしても第1話が見たいと言う方はフジテレビの動画配信サービスであるFODで無料視聴が可能になっています!

\絶対零度を1カ月間無料で見るならFOD!/

絶対零度シーズン3の第2話(2018年7月16日放送分)のあらすじとネタバレ

それでは、
絶対零度シーズン3の第2話(2018年7月9日放送分)のあらすじとネタバレをご紹介します!

 

前回の第1話の終盤では、失踪したとされるシーズン1、シーズン2の主人公だった桜木(上戸彩)が、バンコクで焼死体となって発見されたという情報が入ってきたところで終わりました。

この展開、誰が予想できたでしょうか?!

桜木(上戸彩)はシーズン1、シーズン2の主人公でシーズン3でも重要な人物になると誰しも思ったはずです!
それが、シーズン3の第1話では失踪しているという事実が明かされ、しかも海外で焼死体で発見?!
なんか別のドラマを見ているような感覚を受けました。

絶対零度は1話完結のストーリーなのですが、この桜木(上戸彩)の消息に関しては、終盤にむけて徐々にベールがはがされていく感じになりそうですね!!

前作、全然作の主人公がいきなり焼死体になって終わりってことはないと思いますし、きっと生きていて焼死体は別のある大きい事件に関連していると考えた方が妥当ですね。

ベトナムで男たちから逃走する桜木泉(上戸彩)は、追い詰められ拘束されてしまう。
手足の自由を奪われた桜木は何とか脱出しようと小さな扉に体当たりをしましたが、その先はすでに火の海…
その後その場所で見つかった遺体には桜木がつけていたブレスレットが…

『桜木はベトナムで焼死体となって見つかった…』

そのことを刑事企画課特別捜査官・東堂定春(伊藤淳史)から聞かされた山内徹(横山裕)。

相当なショックを受けた山内を気遣い、東堂は捜査から彼を外そうとするも、山内は以前にもまして捜査に積極的に取り組むようになります。

桜木の死を受け入れたようにも見えます。

たしかに、このような職業柄、死は身近なものだと感じているからこその心情ともいえますが…

なにはともあれ、以前の山内とは別人のようなその変化に戸惑うミハンのメンバー。

AIのミハンシステムがこれから犯罪を犯す可能性が高い人物の名前を示します。
料理人の藤井早紀(黒谷友香)でした。
今回のストーリーはこの藤井を中心に起こるようです!

藤井は八節という高級料理店の料理長の傍ら、こども食堂(キッズカフェテリア)の運営にも力を注ぐなど、犯罪を犯す要素は一切ないように見えるのですが、
しかい裏ではリシンという猛毒を個人的に入手し、遺書を作成するなど、誰かを手にかけた後に自殺を図るのでは?と予測されました。

今回は、小田切唯(本田翼)が、八節の料理人見習いとして潜入を試みます。

一方、山内と田村薫(平田満)は藤井の自宅に侵入し、ボイスレコーダーとある事件のスクラップされた記事を見つけます。

ボイスレコーダーには『助けて』という女性の消え入りそうな声…
スクラップ記事には、数年前に起きた女子高生連続殺人が記載されていました。

女子高生連続殺人の犯人は当時15歳の津田圭祐で、すでに出所しています。

藤井とこの事件の接点を調べてみると、3人目の被害者である元宮七海が、子ども食堂(キッズカフェテリア)に通っていたことを突き止めます。

元宮七海は幼い頃に母親を亡くしたことで心を閉ざしており、この子ども食堂で徐々に藤井と心を通わせ打ち解けていったのでした。

いつしか元宮七海は藤井の子ども食堂を手伝うようになり、料理の材料の調達のために深美山に山菜を取りに行って事件に遭ってしまったのでした。

そして、南彦太郎(柄本時生)から情報が入り、元宮七海の両親は養子縁組で七海を引き取っており、
DNA鑑定の結果、藤井が七海の本当の母親だということが判明したのでした!!

ここで、点と線が繋がりました。

しかし、大どんでん返しが…!!

藤井は民間の科捜研に3つの音声の鑑定を依頼していました。
ボイスレコーダーには七海の『助けて…』の声以外にかすかに男性の声も入っていたのです。

一つは引き出しから見つかったボイスレコーダーの音声、もう一つは津田の音声、そしてもう一つは、八節の顧客である元最高裁判所長官の小松原忠司のものでした。

小田切が八節に潜入した際にテレビに映っていた小松原忠司です。

藤井はこのボイスレコーダーに入った男性の声に聞き覚えがあったんです。

裁判官から政治家への転身を控えていた小松原は七海が事件に巻き込まれたその日、深美山に猛獣駆除のために入山しており、誤射で七海を殺害してしまったのでした。

音声の鑑定結果、声は小松原忠司そのものだったのでした。

小松原忠司は自信の政治家転身の為に、津田に七海殺しの濡れ衣を着せたのでした。

翌日に小松原は慰労会を八節で行うことになっており、藤井はここで料理に毒を盛り狙うだろうと考えられましたが、当日に予約がキャンセルに…

藤井は、小松原が行う街頭演説の場に姿を現し、その手にはナイフが握りしめられていました。

しかし、間一髪のところで井沢が犯行を止めることができ、犯罪は未然に防ぐことができたのです。

『助けて』と入っていたボイスレコーダー…その最後には『お母さん』という声が入っていました。

七海は自分の母親が藤井であることを知っていたのです。

一方、ベトナムから桜木の焼死体の捜査が打ち切りになったという連絡が入ります。

そして日本に送られてきた桜木の遺品のノートに井沢の文字があることに気が付く山内。
井沢という人物に関しての謎もこれから解けていくのでしょう。

そして、七海を誤射で殺害した小松原は点検中のエレベーターに突き落とされ事故死するという結末に…
少しは、七海の無念と藤井の復讐は違う形で果たせた感じでしょうか…

絶対零度シーズン3第2話のネットの声は?

絶対零度シーズン3・第1話の無料動画配信はFOD!

シーズン1、シーズン2の主人公である(桜木)上戸彩がシーズン3ではいきなり失踪…変わって主人公としてストーリーを進めていくのが沢村一樹演じる元公安刑事の井沢になります。

主人公チェンジで最初は『どうなんだろう…』と思いましたが、やはり1話完結の話なのでわかりやすく、絶対零度なれではのハラハラドキドキも味わえてこれはこれであり!
という感想になりました。

しかし、放送月が7月という夏休みやお盆と被ってしまうために、ついつい見逃してしまったりという方も非常に多くいるそうです。

そんな方に朗報!

フジテレビが運営する動画配信サービスであるFODでは、現在放送中の絶対零度シーズン3を無料動画配信しています。

絶対零度シーズン3の第1話の配信期間は2018年7月9日の放送終了後の深夜0時(翌10日)~7月16日20時59分までとなっていますが、
FODプレミアムに登録すると、現在のところ期限なしで見放題になっています。

※2018年7月30日現在の情報です。詳細はFOD公式ページで確認してください。

FODプレミアムは現在1カ月間無料お試し期間があるので、実質無料で見放題になります。

2カ月目からは888円(税別)の月額料がかかりますが、無料期間中に解約もOkです。

\絶対零度を1カ月間無料で見るならFOD!/